久しぶりにWordPressと格闘

久しぶりに自分のブログにログインしてみたら、phpのバージョンをアップデートするように促すアラートが。よく調べもせず、レンタルサーバのphp設定で7.1までバージョンを上げたところ、データベース接続エラーが出てしまいました。

サーバの管理画面をよく見ると以下の注意書きが。。。

WordPress5.2のご利用に伴うPHPバージョン変更の注意点
PHPのバージョンを変更すると、該当バージョンに対応していないプログラムをご利用中の場合、サイトが正常に表示されなくなる可能性があります。
表示・動作確認を行った上でPHPバージョンの変更を行ってください。

そこで、マニュアルに沿って、データベースのパスワード形式を「native_password形式」に変更して、wp-configを書き直してみたけど、それでも復旧せず。。。でも、Wordpressが出す警告画面のメッセージが変わっている。

ということで、php.iniでdisplay_errorsを有効にしてみたところ、プラグインが原因であることがわかりました。該当するプラグインを削除して、無事復旧。

思えば、このブログを始めて15年。情報発信の場所はFacebookやTwitterなどがメーンになってしまいましたが、自分の15年を振り返るには大事な場所です。色々な場面で躓き、悩み、ここに殴り書きながら少しずつ前に進んできました。

もう少し、このブログを大事にしていかないと。。。などと、久しぶりにWordpressと格闘しながら考えた次第です。

みなさま、よいお年をお迎えください。


コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください