SIMPLE2017

このブログを書き始めたのが2004年の年末なので、今年で13回目の正月を迎えることになります。

私にとってこの期間は、新聞業界でメディアの将来を考え悩むようになり、様々な思いを抱えて独立起業し歩んできた激動の年月なので、それなりに思いの丈が込められている場所だったりします。

月次ですが、そんな場所で、新年一つ目のエントリーで何を語ってきたのか、少し振り返ってみることにしました。

[Read more…]

2016年 鳥の目と虫の目を

sky-bird-flying-seagull-large

2016年、新年あけましておめでとうございます。

サボりっぱなしのブログですが、今年もよろしくお願いします。

 

年末年始、久しぶりにまとまったお休みをいただきました。読書とか仕事の整理とか自分に課題を課していたはずなのですが、ついついゴロゴロしすぎて、かえって体調がおかしくなり復元に時間を要しているところです。慣れないことをやるともとに戻すのに時間を要する、自分のパソコンとそっくりですw

[Read more…]

ビジネス特化型SNS

9842677_m2004年頃からSNSウォッチを初めて早10年。この間、いくつのソーシャル・ネットワーキング・サービスが生まれ、消えていったのでしょう。自称SNS研究家として、国内外のサービスに片っ端から登録していた頃は、120箇所くらいに登録していたことがあるので、通算すると200サービスくらいは見てきたのかもしれません。 [Read more…]

情報モラルについて考えてみた

IMG_1948

2月12日(木)、佐賀県情報モラルシンポジウムで、コーディネータを務めさせていただきました。シンポジストは、小学校の先生、PTA代表、佐賀県警のサイバー犯罪対策のご担当。このシンポジウムに関わらせていただくようになって3年目になるのですが、情報モラル周辺の現状を振り返るいい機会でもあります。 [Read more…]

オープンとクローズのあいだ

IMG_1901

2014年の初エントリでは、オープンデータの活用を考えていきたい、と宣言しました。2月22日には、インターナショナルオープンデータデイに合わせ、手探りでアイディアソンを行い、Code for Sagaの立ち上げを宣言しました。それから1年、ライフワークとして掲げる地域とメディアというテーマに、オープンデータが大きく割り込んできました。同時に、改めて“オープン”であることの意義や、そこから生まれる(生まれるべき)可能性について考えるようになりました。 [Read more…]